AnyMind Group株式会社(読み:エニーマインドグループ、代表取締役CEO:十河 宏輔、以下「当社」)はマルチチャネルコマースプラットフォームShopify(ショッピファイ)において、物流管理プラットフォーム「AnyLogi」のアプリ提供を開始いたしました。

Shopifyを利用中の事業主は「AnyLogi for Shopify」(URL:https://apps.shopify.com/anylogi?locale=ja)を活用することで、商品管理・決済確認・入庫・保管・出庫・配送をプラットフォーム上で一括管理でき、物流管理をシームレスに行うことが可能となります。
 


本機能のローンチにより、受注・在庫・出荷を中心とする物流工程をShopify上で完結することが可能になりました。当社はShopify Experts(※1)として、今後もShopifyを利用中の事業主向けのオリジナルブランド・プロダクト展開支援機能の拡充を続けることで、ブランドビジネスを展開する個人や企業に向けてさらなる提供価値の拡大を推進していきます。
※1:Shopify ExpertsとはShopify社が独自に定める基準に達した企業を認定するパートナー制度です。

 ​■Shopifyを利用中の事業主向け新機能「AnyLogi for Shopify」とは 
本機能は、マルチチャネルコマースプラットフォーム「Shopify」を利用中の事業主向けに提供する新機能です。「AnyLogi for Shopify」を活用することで、商品管理から入出庫指示含む在庫管理・出荷管理まで全ての物流業務を、1つのプラットフォーム上で管理することができます。 Shopifyを利用中の事業主は、Shopifyの管理画面から、「AnyLogi for Shopify」をインストールし、会員登録後、商品をAnyLogi提携倉庫に送っていただくだけでサービス利用開始が可能です。

■料金プランについて
AnyLogi for Shopifyは、初期費用0円で受注件数に応じた従量課金制でご利用いただけます。初期費用・運営店舗数や商品点数による追加費用はありません。

※料金体系は2021年8月5日時点のものです。料金に関する最新情報はサービスサイトをご確認ください。
※すべて税別
※月間出荷量が500件未満の場合、別途費用発生あり
※ポスト便のサイズ「角形A4サイズ(31.2cm×22.8cm)以内、厚さ2.5cm以内、重さ1kg以内」

■「AnyLogi for Shopify」提供機能 
1.物流管理工数の削減

アプリをインストールし、商品をAnyLogi提携倉庫に送れば、すぐにAnyLogi for Shopifyの利用開始が可能です。Shopifyから自動で受注情報を取り込み、受注・入庫・保管・出荷などの情報をステータス別にリアルタイムで確認することができます。また、Shopify上の複数のストアの一元管理も可能なため、物流管理工数を大幅に削減できます。

2.ブランド戦略に合わせた独自梱包を実現
ブランド戦略に合わせた独自の梱包資材を使用した発送や資材の生産に加え、ピークシーズンやオフシーズンに合わせた同梱物も対応可能です。匿名購買データのマーケティングへの応用もでき、拡張性に優れています。

3.物流パートナーネットワークとサポート体制
国内外のECカート及び物流パートナーのネットワークを活かし、商材や物流拠点に応じた物流戦略をご提案・実施いたします。また、サポート体制も充実しており、専属スタッフがあらゆるお問い合わせに迅速に対応いたします。

【Shopifyについて】

Shopifyは、国内外問わずにオンライン販売を手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォームです。ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、実店舗などの複数の販売チャネルを持つネットショップの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理、マーケティングを簡単に行うことができます。プラットフォームには、ショップの経営者にとって強力なバックオフィス機能も備えられており、オンライン販売に必要なものすべてはShopifyで一元管理ができる、という手軽さが大きな特徴です。カナダのオタワに本社を置くShopifyは、現在まで約175か国で100万以上の企業をサポートしており、Allbirds (オールバーズ)、Gymshark (ジムシャーク)、Heinz (ハインツ)、Staples (ステープルズ)、などの大手有名企業から世界的な著名人まで国内外において、多くのブランドより信頼されています。
URL : https://www.shopify.jp

【AnyMind Groupについて】

2016年にシンガポールで創業し、インフルエンサー・クリエイターなどの個人、メディア・ブランド企業向けに、生産・EC構築・マーケティング・物流をワンストップで支援するソフトウェアとサービスを世界13市場17拠点で提供するテクノロジーカンパニーです。これまでに、LINE株式会社、未来創生ファンド、VGI、JAFCO Asia、日本郵政キャピタルなどから総額62.3百万米ドル(約68.6億円)の資金を調達しています。
URL:https://anymindgroup.com/ja/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000115.000018392.html

合わせて読みたい

コマースピックLINE公式アカウント