株式会社Telemarketing One(代表取締役:新井亨 本社:大阪府大阪市中央区)では、リピート通販ビジネスに関わる管理業務「丸投げ」サービス7月キャンペーンで5社限定で提供します。

リピート通販は売上があがってくるとやる業務が山ほど増えます。
それを全て自社でやる場合に、人材確保・人材教育・固定費の高騰・オフィスの拡大など管理コストがあがってしまうという問題が発生します。
しかも定期通販に精通していないスタッフはミスを頻繁することがありこれを防ぐことが定期通販業界全体の課題としてあげられています。

定期通販のサブスク型通販ではカートシステムという特殊なツールをつかうためその操作方法などになれていないとミスをしてしまいやすいという問題がありました。
当社は定期通販コールセンターであり操作に精通したスタッフが多数在籍しております。
その強みをいかしてバックヤード業務(管理業務)などすべてを丸投げできるサービスを提供しています。

  • 通販事業者様がやらなくても問題の無い管理業務をすべて丸投げいただくサービス

メール対応から返品の処理、倉庫との連携などあらゆる業務はすべて弊社にお任せいただき、通販事業者様が集中すべき仕事に専念できる環境作りのお手伝いをさせて頂きます。通販に精通している弊社ならではのお客様対応で、顧客満足度の向上につなげます。
クレーム対応も安心してお任せください。

  • 代行する業務

メール対応
返品処理
倉庫連携
クレジットカード処理
後払いのキャンセル処理
クロス商品受付受注
アップセル商品受付処理
同梱物の指示
返金シート作成

  • 導入企業

例1:年商10億化粧品メーカー 本社スタッフ3名
例2:年商15億ヘアケアメーカー 本社スタッフ2名
例3:年商5億 健康食品メーカー 本社スタッフ2名

上記のように定期通販のバックヤード業務をアウトソーシングすることで少人数で固定費を最小限に下げて会社経営が可能です。

  • 人気の理由

経営陣がコアビジネスに専念できる
通販における様々な業務を丸投げすることで、経営者は次の施策を考えたり本来やるべき仕事に集中できます。煩雑な作業から解放されることで、精神的にも楽になります。

・心配事が減ることによる離職率低下
お客様への対応では気を遣うことが多く、スタッフのメンタルが病んでしまうことがあります。

例えば、週明けに重いクレーム対応が待っているようなときに、せっかくの週末をモヤモヤした気分で過ごすことになります。

管理業務を外注化することで、そのような心配事が減り、スタッフのモチベーションが保たれるため離職率が低下します。

・固定費が下がる
管理業務の外注化により、人件費や採用費、関連する固定費の削減ができます。

常に専門スタッフが対応することで、LTVや顧客満足度が上がる弊社の専門スタッフが対応させていただくことで、カートの操作ミスや誤操作が減り、必然的にLTVや顧客満足度が上がっていきます。

外注化することにより、本来の業務に専念することができます。

通販事業者が、自ら管理業務を行っていることが多いです。しかし、処理が煩雑になりがちで大きな負担が掛かっていないでしょうか?

せっかくスタッフを採用しても、モチベーションが下がり退職してしまいます。それでは体制を保てません。経営者の負担は増すばかりで、改善策を考える暇もなく事業も安定しない状態に陥ってしまいます。

弊社の管理業務「丸投げ」サービスを利用していただくことで、そのお悩みから解放いたします。さらに、LTVや顧客満足度向上することで、増収増益に繋がります。是非ご利用を検討ください。

定期リピート通販バックヤード管理業務(丸投げサービス)の詳細
https://telemarketing-one.com/service/mailservice/

■会社概要
社名:株式会社Telemarketing One(テレマーケティングワン)
本社:大阪府大阪市中央区博労町3-4-15 心斎橋谷本ビル6階
https://telemarketing-one.com/
(株式会社RAVIPAの出資会社)

合わせて読みたい

コマースピックLINE公式アカウント