株式会社ジーエルシー(本社:東京都港区、代表取締役:金子 裕輔)は、株式会社電通テック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:松原 靖広)・株式会社電通リテールマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役CEO:岩崎 克彦)の3社合同で、スーパーマーケット(SM)や総合スーパー(GMS)等の小売・流通企業に向けて、オンラインで商品を注文して店頭で受け取るサービス「BOPIS」(Buy Online Pick up In Store:ネットで注文して店舗で受け取る)の導入に必要なシステムと、販促・バックヤード業務をトータルサポートするソリューションを提供開始いたしました。新型コロナウィルスの影響により、オンライン購買の意欲が高まりを見せており、リテール企業は各種オンラインサービスの導入を進めています。特に、顧客がネットで注文して、店舗で商品を受け取るBOPISサービスを導入する企業が増加しています。しかし、BOPISサービスを導入するにあたっては、多岐にわたる業務が必要となり、サービス導入の障壁となっているのが現状です。
そこで、BOPISサービスをスタートさせたいリテール企業向けに、スタート時に必要となる、システム・ハード導入~人材派遣・運用支援~会員募集プロモーション支援をトータルで提供するサービスを提供します。

■BOPIS導入サポートソリューションについて

システム・ハード導入
<BOPISシステム「Bopis Cloud」提供>
 ✓BOPIS導入にあたって必要となる、顧客インターフェース・バックヤードのシステムまでトータルでご提供。
 ✓システムに連携した、ピックアップロッカーもあわせてご提供。
販促・バックヤードサポート提供
<BOPISナレッジ提供>
 ✓BOPIS導入にあたって作成が必須となるマニュアル作成のサポート、運用ノウハウをご提供。
<BOPIS人材派遣>
 ✓ピッキング・パッキング等のBOPIS特有の作業を実施可能なスタッフを派遣して業務のサポート。
 ✓リテール企業のスタッフへの研修の実施等、BOPIS人材の養成をサポート。
<会員化プロモーション>
 ✓BOPISサービスの開始にあたり、会員獲得のために必要な各種プロモーションサービスをご提供。
<新収益 メディア化>
 ✓BOPISサービスを導入するだけで収益化を目指すことには困難を伴う。そこで、BOPISサービス導入後に顧客
  インターフェースをメディア化していくことを目指し、新たな収益源の確保を目指す。

■Bopis Cloudについて

「Bopis Cloud」 は、ジーエルシーが提供するBOPIS導入・実現のための、システムパッケージです。モバイルオーダーに必要な機能をワンストップで提供し、レジ・POS、ロッカー等の周辺システムとも連携可能で、現行システムを活かす形での導入が可能です。これまで、宅配ロッカー業界No.1の株式会社フルタイムシステムのロッカーシステムである「フルタイムピックアップロッカー」と、「Bopis Cloud」を連携させ、都内の食品スーパーマーケットにて商品受取ロッカーサービスを展開してきました。
「Bopis Cloud」は、BOPISとしての用途以外にも、カスタマイズ又は一部機能を活用することにより、予約注文アプリ、買物代行アプリ、共通顧客基盤、リアル在庫DB、オムニチャネルECシステム、D2Cシステム、等としても活用可能なシステムです。

■本件に関するジーエルシーのお問合せ先
本件の詳細につきまして、以下フォームよりお問合せ頂ければと思います。
https://bopiscloud.geeklabs.co.jp/contact

■ジーエルシー 会社概要
会社名                           :株式会社ジーエルシー
代表                              :金子 裕輔
所在地                           :東京都港区芝5-29-20
コーポレートサイトURL   :https://geeklabs.co.jp
サービスサイトURL         :https://bopiscloud.geeklabs.co.jp/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000030247.html

合わせて読みたい

コマースピックLINE公式アカウント