広告プラットフォーム「BIZPA(ビズパ)」を運営する株式会社ビズパ(本社:東京都中央区、代表取締役:石井俊之)は、メディアの特性やビズパ内の取引データをもとに、企業にあった最適な集客メディアプランを提案するサービスを開始しました。

■メディアプランサポートについて
ビズパは広告メディアの検索プラットフォームです。看板・デジタルサイネージ・紙媒体・交通広告・WEB広告など様々な広告メディアを10,000以上掲載。商品の特徴・価格・属性のグラフなどWEBから確認でき、見本誌・媒体資料などもダウンロード可能で、数多くの企業がビズパを利用し集客戦略を構築しています。
このたび、企業のみなさまにさらなるマーケティングをサポートするべく、企業にあった「最適な」集客プランを提案する「メディアプランサポート」のサービスを開始しました。

ビズパではサイト上よりカテゴリー・予算等様々な条件で簡単にメディアを検索することができますが、以前より「はじめてなので広告のアドバイスが欲しい」「新しい商品のメディアプランニングを相談したい」などの声が寄せられております。

企業の宣伝予定の商品・ターゲット・宣伝目的などをWEBフォームより入力すると、専門のメディアプランナーが、メディアの属性・特性やビズパの過去の取引データをもとに10,000以上のメディアの中から最適なプランをご提案し、メディアとのマッチングをサポートします。

■メディアプランナー紹介(一部)

加藤誠也
広告のプラットフォーム「BIZPA」に広告媒体を掲載している企業のサポート、クライアント向けのメディアプランニングを担当。
ビズパが運営する広告情報メディア「広告ラボ」の編集・記事執筆。テレビ番組や専門紙などのメディアにも出演しながら様々な広告について解説している。

<主なメディア出演>
テレビ東京:「今日からやる会議」広告の賢人としてメディアプランニング
MarkeZine:2021年上半期に話題になった「オフライン広告」とは?
総合報道:「有識者インタビュー」2021年上半期話題の広告について解説

■ビズパについて
当社は「広告業界をアップデートする」をミッションに、広告メディアの検索プラットフォーム「BIZPA(ビズパ)」を2020年8月より正式運営しています。
屋外の看板やデジタルサイネージ、紙媒体や店舗内ポスター、交通広告など幅広いオフライン広告や、WEB広告など10,000以上のメディアを掲載し、中小企業・スタートアップを中心に数多くの企業にご利用いただいています。
従来の広告媒体は、情報が散在していたり、価格相場が可視化されず適正価格が不明瞭なものが多く存在していました。
ビズパにより企業の規模にかかわらず、あらゆる広告から自社に合った最適な集客手段を見つけることができ、経営者は本業に、マーケッターは企画制作や効果分析に集中できます。私たちはビズパで企業の売上拡大を支援します。

■会社概要

  • 会社名:株式会社ビズパ
  • 代表者:代表取締役CEO 石井俊之
  • 所在地:東京都中央区日本橋人形町1-1-21 人形町ビル5F
  • 設立:2018年12月
  • 事業内容:広告プラットフォーム「ビズパ」の開発・運営
  • URL:https://bizpa.net

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000050007.html

合わせて読みたい

コマースピックLINE公式アカウント