D2C支援システムの開発・運営を行う株式会社illustrious(本社:愛媛県松山市、代表取締役:永木 貴幸)は、2021年8月30日(月)にD2C人材育成のためのオンラインスクール「Shopdemy」内にて、「D2Cスタートアップマスター講座」をリリースしました。

Shopdemy: https://shopdemy.io/

D2Cスタートアップマスター講座

2020年11月の開校以来、Shopdemyでは「Shopifyでショップをつくろう」という無料講座の提供を行ってきました。この無料講座は日々アップデートを重ね、開校時よりもさらにパワーアップしています。

ですが、この無料講座は、あくまでネットショップをつくるためだけの講座であり、「これからD2Cビジネスをスタートしたい」という学生にはあまりにも情報が少なすぎる内容でした。

同じように、Shopifyを活用してネットショップを制作する講座は、すでに多くのオンラインスクールで用意されています。しかし、その中でもD2Cビジネスをスタートすることを想定された講座はありませんでした。

そこでShopdemyでは、開校当初から「D2C人材育成」のために、特別講座「D2Cスタートアップマスター講座」の制作を進めており、ようやく今夏リリースに至ることができました。

D2C人材育成オンラインスクール「Shopdemy」

■D2Cに関する実務すべてが学べる

D2Cスタートアップマスター講座では、D2Cに必要な6つの要素に分けて動画カリキュラムを用意しています。

#00 オンラインビジネスの準備をしよう

#01 ユーザーが求める商品をつくろう

#02 Shopifyでショップをつくろう【無料】

#03 Shopifyの集客をはじめよう

#04 商品を届ける物流をつくろう【近日リリース】

#05 Shopifyの運用をはじめよう【近日リリース】

オンラインビジネス自体が初めての学生が、これからD2Cビジネスにトライすることを想定した構成となっています。

すべての要素において初心者ベースで動画カリキュラムが用意されていますので、経験値に関係なくどんな方でも受講いただけるようになっています。

講座はすべて動画で構成されております。近日リリース予定の2講座を除いた2021年8月30日現在で、すでに総収録時間15時間、200本を越えるレッスンが用意されています。

■プロフェッショナルによる動画講座

動画カリキュラムは、すべて当社代表の永木が講師を務めております。

これまでAmazonジャパンさまや、Shopifyジャパンさまとのセミナー講演に登壇したり、D2Cビジネスに特化したYouTubeチャンネル(登録者数1万人)の運営を行っている、D2Cのプロフェッショナルです。

また下記の公式パートナーとしても、各サービスの導入についての動画カリキュラムを用意しています。

・Shopifyエキスパート

・Amazon Payエージェンシーパートナー

・Paidyプレミアムパートナー

■継続できる環境が用意されている

D2Cスタートアップマスター講座の受講者には、ショップ運営者のみが参加できるFacebookグループ「Shopdemy Labo」へご招待させていただいています。

こちらのFacebookグループでは、同じようにD2Cビジネスに取り組んでいる他の学生たちとの交流や情報交換ができる場として利用していただけます。

また、定期的にFacebook限定ライブ(質疑応答やミニウェビナーなど)も行っています。

加えて、LINEでのサポート体制も用意しています。受講開始から180日間は直接Shopdemy運営のほうへ、講座内容に関する質問をすることも可能です。

■代表者からのメッセージ

半年以上の時間をかけて準備してきた「D2Cスタートアップマスター講座」ですが、一般リリースはしておりません。あくまでShopdemyに無料入学した学生向けへのご案内のみとなります。

興味があるかたは、まずは無料入学してみてください。

入学後のアンケートに回答いただくことで、総収録時間4.5時間を越える講座を「無料」で受講いただけます。高評価率4.98の大人気講座をまずはお試しください。

Shopdemy無料入学: https://shopdemy.io/

まだまだ日本にはD2Cのビジネス全体を理解できる「D2C人材」が足りていません。特に地方では足りていないし、足りてないことに気づいてない地域がほとんどかと思います。

今回リリースする「D2Cスタートアップマスター講座」をきっかけに、インターネットで自分たちの商品を、自分たちの力で売れるようになれる人が増え、少しでもコロナで弱ってしまった日本の活力にできたらいいなと思っています。

https://www.atpress.ne.jp/news/272991

合わせて読みたい

コマースピックLINE公式アカウント