ネットショップの自動運営化サービスを提供するECデータバンク株式会社(所在地:千葉県柏市、代表取締役:島野和幸)は、楽天市場のスマホ対策を最短2クリックで実現するサービス「EC-UP」におけるご利用条件を撤廃し、全てのショップでご利用いただくことが可能なサービスへとバージョンアップしました。

EC-UPは、楽天市場・スマートフォン商品ページ(楽天市場アプリ含む)での転換率や回遊率を簡単に高めることができるサブスクリプション型のクラウドサービスです。

お申込み後の初期設定が完了すれば、あとは最短2クリックのみで、ショップで販売する全商品に転換や回遊対策を施すことができます。
その設定のシンプルさ・手軽さは大変ご好評をいただいており、現在、楽天市場で販売されている約45万商品にEC-UPの仕組みが使われております(2021年5月19日調べ)。

これまでEC-UPでは、ご利用いただけるショップの条件として「登録商品数が1万までのショップ」という制限を設けておりました。これは仕組み上、商品数に応じて負荷が上昇するため、サービスの安定的な運用を最優先したことが理由でした。

しかしながらリリース当初より、商品数1万を超えるショップさまからも、導入のご要望を多くいただいておりました。
商品数が1万を超える大規模ショップさまでは、その取扱商品数の多さから、1商品毎の販売対策に手が回らないケースも多く、EC-UPが大規模ショップの抱える課題にマッチすることも分かってきました。

その後サービスリリースより3ヶ月が経過し、内部構造の見直しや負荷軽減を達成し、大規模ショップに導入しても安定運用に支障がないことを確認できました。

そこで5月20日(木)より、商品数によるご利用制限を撤廃。
全ての楽天市場ショップさまが、EC-UPをご利用いただけるようになりました。
※RMS「商品一括登録機能」への申込みは、引き続き必要です。

また商品数によるご利用条件撤廃にあわせて、プランごとの条件も見直しました。
商品数2万までのショップさまであれば、14日間無料でご利用いただけるトライアル期間もご用意しております。

既にEC-UPをご利用いただいているショップさまからは、EC-UPの導入により、転換率や回遊率が向上したというお声を多くいただいております。

EC-UPでは、1商品毎に最適な情報を簡単に自動表示することが可能です。
商品数によって手間が増えることもありません。
その仕組み上、商品数が多いショップほど、効果が得られやすい傾向があります。

今回のバージョンアップにより、EC-UPが、商品数の多い大型ショップの課題解決にお役立ちできることを期待しています。

お申込みは、ホームページ( https://ec-up.jp/ )にてお受けしております。
お申込みの際に、既にご利用中のショップが持つ「招待コード」があれば、有料プランご利用時に月額費用を1ヶ月分割引できる「クーポン」を1枚獲得できます。

【 サービス概要 】
■サービス名 EC-UP (https://ec-up.jp/
■自動更新できるページ
スマートフォン用商品説明文
■自動表示できる項目
1.類似商品・関連商品の自動表示
商品ページ毎に、その商品に類似する商品をAIにより判定し表示させるシステム
2.同時購入商品の自動表示
商品毎に、過去の同時購入された実績のある商品を表示させるシステム
3.新着商品の自動表示
ショップの新商品のみを自動的に判断して表示させるシステム
4.再販商品の自動表示
ショップの再販商品のみ自動的に判断して表示させるシステム
5.パンくずリストの表示
商品毎に、パンくずリストを簡単につけられるシステム
6.更新日を自動表示
当日の日付を表示させるシステム
■料金
初期費:無料、14日間の無料トライアルあり
・フリープラン:無料
・シルバープラン:月額9,800円(税別)
・ゴールドプラン:月額19,800円(税別)
・プラチナプラン:月額30,000円(税別)〜
※各プランの詳細はホームページよりご確認ください。

【 ECデータバンク株式会社 概要 】

ECショップを多店舗運営する「まくら株式会社」で培われてきたインターネット業界でのノウハウを活かし、EC支援・メディア開発支援を行うため、2019年3月に新会社として設立。単にツールやシステムの提供をするだけではなく、コンサルティング業務を通し、事業内容や規模、状況に応じてカスタマイズしたサービスをご提案しています。
■会社名 ECデータバンク株式会社
■代表者 島野 和幸 
■資本金 300万円 
■設立 2019年3月1日 
■所在地 〒277-0005 千葉県柏市柏4-8-14 柏染谷ビル4F 
■TEL 04-7167-3015 (代表)
■FAX 04-7167-3017 
■URL https://www.ecdb.jp/ 
■ショップ運営自動化システム EC-UP https://ec-up.jp/
■Email info@ecdb.jp 
■事業内容
1.ネットショップ運営の自動化・効率化サービスの提供 、賑わい演出・ひとけシステムの提供
2.ネットショップ運営に伴うシステム開発の受託 
3.ネットショップのコンサルティング業務
4.メディアサイトの企画・制作

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000055386.html

合わせて読みたい

コマースピックLINE公式アカウント