株式会社SmartZ(スマルツ)は、国内初サブスクリプション特化のCRMツール「SCRIBE」をリリースいたしました。サブスクリプションモデルの導入を支援する、株式会社SmartZ(ヨミ:スマルツ、以下SmartZ)は、月額2千円から利用可能な、国内初のサブスクリプションに特化したCRMツール「SCRIBE」リリースしました。

SCRIBEでは、サブスクリプション特有の商品、カスタマー、契約管理、DM送信が可能です。
公式ページ:https://www.s-martz.com/scribe

■サブスクリプション対象商品を一括管理
SCRIBEでは管理が煩雑なサブスクリプション商品を一元管理することが可能です。

商品登録の際、カテゴリーや商品名、価格を定義し、カスタマー・契約状況と紐付けをすることで、どの商品・プライスを見直すべきかなどの販売率の改善に繋げるデータを得ることができます。また、CSV(インポート用テンプレートをご用意)での一括インポートも可能なため、既にお使いのツールとの併用、移行も簡単です。

商品登録画面

■カスタマー毎に契約開始日、ステータスを把握し支払い・納品漏れを予防
サブスクリプション契約管理の特徴として、カスタマー毎にどの商品を、いくつ、いつ契約したか、いつ納品しなければならないかなど、煩雑な情報を整理し契約状況を把握しておかなければならないという点があります。漏れなく対応しなければ、請求ミス、納期遅延に対するクレームに繋がり、継続率低下の要因となります。

SCRIBEではカスタマー毎に契約開始日、現在のステータス、納品日などを一元管理し、可視化しているため、サブスクリプション契約の複雑な情報を把握しやすく、支払い・納品漏れを予防できます。

契約 管理画面

■商品、契約ステータス毎にDMを一括送信(※プロプラン以上)
SCRIBEでは商品、契約ステータスごとにカスタマーへDMを一斉に送信することが可能です。

契約停止中・解約済のカスタマーには新商品やセール情報を届けることにより再契約を促す施策を、契約中のカタマーにはクーポンコードを配布すること等によりリテンション施策等に活用いただけます。勿論、個別のアドレス(カスタマー)へ特別な情報を送信することも可能です。

DM 送信画面

■ダッシュボードで売上実績、LTVを即座に把握
SCRIBEではカスタマー、契約ステータス、商品情報を元に売上実績・売上予測を自動計算しております。


ダッシュボード

ダッシュボードを見れば、実績上位のカスタマーや商品、最新の契約状況を瞬時に把握できるため、改善余地ある商品や、リテンション施策を実行するべきカスタマー郡を見つけ出すことが可能です。また、商品改善のために実行するべき施策の示唆を即座に得ることができます。

■「SCRIBE」リリースキャンペーン開催中!
2021年7月31日までリリースキャンペーンとして、スタータープラン、プロプランを無料でお使いいただけます!アカウント開設・ご利用・無料サポートをご提供。この機に、サブスクリプション商品を既に提供している事業者様はSCRIBEのご活用を、サブスクリプション商品の提供・開発を検討中の事業者様はぜひご相談くださいませ。キャンペーンページ、各種プラン:http://bit.ly/SCRIBE_CPN

■株式会社SmartZ(スマルツ)について
SmartZは2021年4月設立の、サブスクリプション・ECマーケテイング・リアル店舗のDX化支援を主軸とするベンチャー企業です。

SmartZはオンライン・オフライン問わず「市場における売り手と買い手の売買活動から不自由を取り除くこと」を目指しています。「売り買いをもっと簡単に。」をスローガンに、現在はサブスクリプションモデルの導入支援、実店舗・小売店のDX化、マーケティング支援や、国内初サブスク特化のCRMツール「SCRIBE」などを提供しております。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000077816.html

合わせて読みたい

コマースピックLINE公式アカウント