Yahoo!ショッピング・PayPayモール、後払い決済「ゆっくり払い」を7月に提供予定
ニュースの概要

Yahoo!ショッピング・PayPayモールにおいて、後払い決済「ゆっくり払い」を7月に提供すると発表がありました。サービスの概要や、導入メリットについて解説します。

「ゆっくり払い」とは

商品購入代金の支払い期限が、注文日から2カ月後となる後払い決済サービスです。利用可能上限金額は、一人当たり、53,999円(税込)までになっています。

出店者の決済手数料は3.24%(税別)になります。金券、非課税商品、車体、予約注文商品は、「ゆっくり払い」のサービス対象外になります。

【導入メリット】

後払い決済を導入することにより、ユーザーの決済方法の選択肢を広がるため、カートでの離脱防止が期待できます。特に新規顧客の獲得にあたって、カード決済や、代引きだけでなく、安心して買い物ができる後払い決済をそろえることは大切です。

導入スケジュール

①2021年4月下旬頃:注文データ(CSV形式)やAPIの変更内容等の詳細情報提供
「ゆっくり払い」リリースに伴い、注文データ(CSV形式ファイル)の仕様変更があります。

②2021年5月27日(木)~ 6月中旬:審査期間
5月27日(木)以降、各出店者の審査が順番に実施されます。審査にあたり、出店者によるお申し込み、作業などは発生しません。すべての出店者に「ゆっくり払い」の審査がおこなわれます。

③2021年6月下旬以降:出店者による利用設定
審査完了次第、審査結果がメールで送られます。
審査通過後の利用の可否は、出店者の方で任意に設定可能です。

④2021年7月:「ゆっくり払い」提供開始
ユーザー向けのサービス内容詳細ページは、6月頃に公開予定。

※詳細なスケジュールは、決まり次第発表するとのこと。

さいごに:多様化する後払い決済

後払い決済が浸透していくにつれ、各社が支払い期限を延ばし、オリジナルのネーミングをつけています。支払い期限が2ヶ月後の後払い決済には、Yahoo!ショッピング・PayPayモールの「ゆっくり払い」の他に、ZOZOTOWNの「ツケ払い」、au Pay マーケットの「ゆったり後払い」があげられます。支払い期限が3か月後は、SHOPLISTの「超あと払い」が有名ではないでしょうか。

Yahoo!ショッピング・PayPayモールは「ゆっくり払い」を導入することで、ユーザーが資金に余裕がないときにも、欲しいものを買える機会が増えたらと発表しています。今回、「ゆっくり払い」を導入することになった背景として、ZOZOTOWNの「ツケ払い」がうまくいっていることが想像できます。

こういった後払い決済の拡大は、商品力を磨いていくことで欲しい商品があるときに資金に余裕がないユーザーを取り囲める追い風になると思います。特に期間限定商品のような購入できる時期が限られている場合は、後払い決済と相性がいいため、売上げアップが見込めるのではないでしょうか。

合わせて読みたい

コマースピックLINE公式アカウント