================================================
「MakeShop byGMO」、6/3(木)より「Amazon出品サービス」とサービス連携
~ネットショップ構築ASP業界初!「MakeShop byGMO」の登録商品を
Amazon.co.jpの「Amazonマーケットプレイス」へ出品可能に~
================================================
 GMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社(代表取締役社長:向畑 憲良 以下、GMOメイクショップ)が運営するネットショップ構築ASP「MakeShop byGMO」(URL:https://www.makeshop.jp/)は、本日2021年6月3日(木)より、Amazonが提供する「Amazon出品サービス」とのサービス連携を開始いたしました。
 これにより「MakeShop byGMO」をご利用のショップ運営者は、「MakeShop byGMO」で構築された自社のショップに出品している商品を「Amazonマーケットプレイス」にも出品することが可能となります。なお、「Amazon出品サービス」とのサービス連携によりAmazon.co.jpに出品が可能となる機能の提供は、ネットショップ構築ASP業界において「MakeShop byGMO」が初となります。
 また、この度のサービス連携を記念して、GMOメイクショップとアマゾンジャパン共催による無料のオンラインセミナーを2021年6月17日(木)に開催いたします。

-------------------------------------------------
【サービス連携の背景と概要】
-------------------------------------------------
 GMOメイクショップが運営する「MakeShop byGMO」は、低コストで本格的なネットショップを作成できるASPサービスとして2004年に提供を開始し、2012年以降9年連続で年間総流通額において業界No.1(※1)を獲得しています。2009年には、様々な提携サイトに商品を掲載できる集客ツール「アイテムポスト」(URL:https://www.makeshop.jp/main/attraction/itempost/)を提供開始し、ショップ運営の課題のひとつである集客を支援するため、提携サイトを拡大してきました。
 また、昨今では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、ECを主軸とした業態転換や販路の拡大など、新たにネットショップを始める動きが企業や事業者の間で広がっています。特に認知度の低い新規開設ショップが売上を獲得するにはより一層集客が重要となるため、集客支援策の強化を目指していました。
 そこでこの度GMOメイクショップは、ショップの売上向上を支援するべく、集客力に優れたAmazonに商品を出品し販売チャネルを拡大できるよう、「Amazon出品サービス」とサービス連携することといたしました。
 これにより、「MakeShop byGMO」をご利用のショップ運営者は、自社のショップに出品している商品を「Amazonマーケットプレイス」にも出品することが可能となります。「MakeShop byGMO」に登録されている在庫数や商品価格などの商品情報の一部をAmazon出品用管理画面「Amazonセラーセントラル」に連携することができ、また、注文情報も連携することで効率的に販売いただけます。

<サービス概要>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■対象        :「MakeShop byGMO」をご利用のショップ運営者様

■ご利用料金(※2):サービス連携にかかる費用は無料で、「Amazon出品サービス」の
            ご利用料金のみでご利用いただけます。
                          ≪「Amazon出品サービス」ご利用料金≫
                          月間登録料:税込5,390円(4,900円+消費税)
                          販売手数料:8%~(商品カテゴリごとに異なります)

■ご利用方法    :1.「Amazon出品サービス」の『大口出品プラン』でアカウントを登録します。
                         2.「MakeShop byGMO」管理画面内の【集客サービス『Amazon管理』】の
メニューより「連携を開始する」を押してください。
                         3.Amazon出品用管理画面「Amazonセラーセントラル」にログインし、
                             『MakeShop出品サービス連携』を承認いただくとサービス連携が開始されます。
■詳細URL      :https://www.makeshop.jp/main/attraction/itempost/amazon/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(※1)流通額=受注金額。ネットショップ・ECサイト構築サービス運営企業各社の発表数値より、ASPサービス単体の数値を算出し比較(自社調べ 2021年3月時点)。
(※2)別途、「MakeShop byGMO」のご利用料金が必要となります。

-------------------------------------------------
【オンラインセミナーについて】
-------------------------------------------------
 GMOメイクショップとアマゾンジャパンは、「MakeShop byGMO」をご利用のショップ運営者様・新規開設をご検討中の方向けに、「Amazon出品サービス」について詳しくご紹介する無料のオンラインセミナーを開催いたします。2021年6月17日(木)に初回のセミナーを実施し、その後の開催については「MakeShopセミナーページ」(URL: https://seminar.makeshop.jp/)にて順次公開予定となります。

<セミナー概要>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■名称   :Amazon出品サービス活用でショップ様の「売れる」をお手伝い
■催日時  :初回開催:2021年6月17日(木)14:00~15:00
■開催方法 :オンライン配信(gotoWebinar)
■対象   :「MakeShop byGMO」をご利用のショップ運営者様や、新規開設をご検討中の方
■参加費  :無料
■内容   :「Amazon出品サービス」の利用について、活用方法やパイロット利用ショップ様の
       事例をご紹介いたします。
■お申し込み:以下のページよりお申し込みください。
       URL: https://seminar.makeshop.jp/cat03-6485/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-------------------------------------------------
【GMOメイクショップ株式会社について】
-------------------------------------------------
 GMOメイクショップは、「Commerce for a better future. /商取引でより良い未来に」をミッションに掲げ、ネットショップ構築ASP「MakeShop byGMO」を中核としたECプラットフォーム事業や、マーケティング支援事業、EC運用受託事業を展開しています。
 「MakeShop byGMO」は、2020年には年間総流通額が2,343億円に達し、9年連続で業界No.1を獲得しました。また、主軸となる『プレミアムショッププラン』とカスタマイズ対応ECソリューション「GMOクラウドEC」の『MakeShopエンタープライズプラン』を合わせた導入店舗数が2020年10月に1万件を突破いたしました。
 今後もGMOメイクショップは、広範なEC領域において、店舗様が抱える様々な課題を解決できるよう、サービスの強化を図り、国内のEC市場の活性化に貢献してまいります。

以上

------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOメイクショップ株式会社
 E-mail:itempost-office@ml.makeshop.jp
------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOメイクショップ株式会社
 管理本部 広報担当 戸恒
 TEL:03-5728-6227 E-mail:pr@ml.makeshop.jp

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003212.000000136.html

合わせて読みたい

コマースピックLINE公式アカウント