株式会社イルグルム(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進、以下「イルグルム」)が提供する広告効果測定プラットフォーム「アドエビス」は、D2C(リピート通販)向けLTV予測機能「LTVForecast」を2021年6月28日より提供開始することをお知らせいたします。
共同開発パートナーに、株式会社エトヴォス・株式会社 JIMOSのD2C事業をけん引し、卓越したデジタルマーケティングの知識と経験を持つ田岡 敬氏を迎え、Web広告施策のLTV(Life Time Value/顧客生涯価値)を予測することで、未来の利益を可視化するサービスを提供します。

  「LTVForecast」特設サイト:https://bit.ly/3qreQ4v

D2C事業の課題と開発の背景
D2C事業は、新規顧客獲得時にかけた広告投資費用をリピート売上による利益によって回収することが前提となるビジネスモデルです。そのため、新規顧客獲得時のCPA(Cost Per Acquisition/顧客獲得単価)だけではなく、LTVも加味した広告投資判断によって利益最大化をはかることが、事業成長に欠かせません。

しかし、広告施策のLTVが黒字になり一定の利益が出るまでの期間を算出するためには、リピート購入を含む受注データが一般的に1年から3年分ほど必要となることから、日々の現状の広告投資判断の指標として活用することは容易ではなく、広告運用における課題となっていました。
このような状況を受け、独自のノウハウをもとにLTV予測を実践し、各社のD2C事業成長に大きく貢献してきた田岡氏と、D2C企業向けのLTV予測サービスを共同で開発するに至りました。顧客一人当たりのLTVを予測し、そこから得られる利益を基にした広告投資判断を迅速に実施できる環境を実現することで、マーケティングによる企業の収益拡大に貢献してまいります。

「LTVForecast」の概要と特徴
「LTVForecast」は、アドエビスで計測するWeb広告データとお使いのECカートシステムが保有する受注データやコストデータを組み合わせることで、各Web広告施策のLTVを予測する機能です。投資効率の良い施策を可視化することによって、「誰でも」「簡単に」「スピーディーな」広告投資判断の実現を可能にします。

  • LTVを加味した広告施策評価が最短1ヵ月で可能

​アドエビスで計測するWeb広告データのほかに、お使いのECカートシステムが保有する受注データ、広告費や原価などの変動費を含むコストデータをアドエビスにアップロードするだけで、各施策のLTVを予測します。従来1年以上の期間が必要だった、LTVを加味した施策評価が最短1ヶ月で実施可能となり、迅速な広告投資判断をサポートします。

  • LTV予測値は「商品」×「オファー」×「媒体」単位で測定、評価可能

「商品」×「オファー」×「媒体」を掛け合わせた細かな粒度でデータ計測・LTV予測を行うだけでなく、転換率、ROI(Return On Investment/投資収益率)などの観点からマーケティング施策を評価することが可能となります。最も投資効率の良い広告施策の可視化や広告予算配分の最適化、新施策のLTVシミュレーションにご活用いただけます。

なお、本機能はアドエビスのオプションサービスとして提供いたします。
※現在特許出願中(特許出願番号:2021-100324)

共同開発パートナー 田岡 敬氏からのコメント
広告投資は、本来「CPA」ではなく「投資が生み出す利益」によって評価されるべきものです。しかし実際は、将来生み出される利益を予測することが難しく、正しくないと分かっていてもCPA単独で評価することも多いのではないでしょうか。今回、私が実践してきた「利益ベースのLTV予測」に基づく広告投資判断の考え方を、イルグルム社と一緒に「LTVForecast」としてアドエビスに実装することとなりました。このサービスを通して、より多くのD2C事業者様の事業成長に貢献できることを願っています。

田岡 敬氏について
JIMOS代表取締役社長、ニトリホールディングス上席執行役員、エトヴォス取締役COOとして、D2C事業経営全般に10年間携わる。現在は日立グローバルライフソリューションズ常務取締役CDO 兼 Chief Lumada Business Officerとしてデジタル事業、Lumada事業の成長を担う。2021年5月より株式会社北の達人コーポレーション 社外取締役、6月よりDINETTE株式会社 エグゼクティブアドバイザーに就任。

「アドエビス」について
アドエビスは、高精度なデータで意思決定を支える広告効果測定プラットフォームです。 ユーザーのプライバシーにも配慮した計測データと、その分析・活用を通して企業がすすむべき未来を示します。
https://www.ebis.ne.jp/

株式会社イルグルム(YRGLM Inc.)
大阪本社:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京本社:〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町12F
代表者:岩田 進
設立:2001年6月4日
事業内容:マーケティングDX支援サービスの提供
・広告効果測定プラットフォーム「アドエビス」
・運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」
・広告代理店向けクラウド案件管理ツール「アドナレッジ」
・広告代理店マッチングプラットフォーム「アドフープ」
・ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」
URL: https://www.yrglm.co.jp/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000262.000009812.html

合わせて読みたい

コマースピックLINE公式アカウント